腕時計紹介

チープカシオ(チプカシ) カシオ AE-1200WH ワールドタイム・アナログ風デジタル搭載のユニークな時計

カシオ(CASIO) AE-1200WH

皆さまいかがお過ごしでしょうか。stepです。今回紹介する時計は「カシオ AE-1200WH」です。

どうでしょうか。なかなかカッコいいですよね。ぱっと見、色んな表示がごちゃごちゃ付いていて(表現が悪い 笑)男心をくすぐります。stepは数年前に二千円台後半の金額で購入しましたが、今でも変わらずその位の金額で販売されています。

チープカシオ(チプカシ) カシオ AE-1200WH 着用イメージ

この時計は海外モデルで色のバリエーションはいくつかありますし、メタル系ベルトのモデルもラインナップされているので、ベースのデザインが気に入れば好みのものが見つかると思います。金額的にもチープカシオ(チプカシ)の仲間に入るのではないかと。

お気に入りポイントと機能について

私がこの時計を気に入った理由はフレームの色ですかね。もちろん文字盤のデザインや多機能という事もあるのですが、妙にフレームのグリーンに惹かれて気づいた時にはポチってたという感じです。

外観的な特徴は文字盤の独特なデザインが一つと、標準で付いてくるベルトがナイロン+ラグ部分に合皮という構成になっています。又、ベルトループも金属製で、ベルトも含めた全体的なデザインに気を使っている所も好印象です。私のモデルは黒いナイロンベルトですが、フレームと同色のグリーンのナイロンベルトのモデルや、その他樹脂ベルト仕様、メタルベルト仕様のモデルもありますので好みのベルトからモデルを選ぶのもいいと思います。

チープカシオ(チプカシ) カシオ AE-1200WH 着用イメージ2

どうでしょうか。

チープカシオ(チプカシ) カシオ AE-1200WH ベルト

ナイロンと合皮のコンビベルト

チープカシオ(チプカシ) カシオ AE-1200WH ベルト2

金属製のベルトループ

機能的な特徴は色々ありますが、第一にワールドタイム機能。設定した主要都市の時間切り替えがボタン一つ(左下のMODEボタン)で出来ます。又、右下のSEARCHボタンでは世界の主要都市の時間が順次切り替え出来ると共に、その場所が文字盤右上の世界地図に表示されます。設定も簡単ですので海外によく行く方にはいいかもしれません。ただ、ワンタッチで切り替えが可能なのですが、例えば革ジャンなどの袖口が固い衣類の脱ぎ着の時や強く手をついた時などで何かの拍子でボタンが押されてしまうと別の国の時間が表示されていたなんてこともあるので注意が必要です。まあ、滅多にはないですけど。

第二に文字盤左上にあるアナログ風デジタル表示(常に自国の時間を表示)。時・分の他になんと秒までデジタルで表示されます。ただ、これは世界地図表示も同様なのですが正直かなり見にくいので実用的ではありません。文字盤のデザインと遊び心には大きく貢献していますが。

チープカシオ(チプカシ) カシオ AE-1200WH フェイス

Amazonで「カシオ AE-1200WH」を探す

楽天市場で「カシオ AE-1200WH」を探す

YAHOO!ショッピングで「カシオ AE-1200WH」を探す

カシオ AE-1200WH 仕様

【駆動】 クォーツ 電池式 寿命10年程度

【ケース】樹脂 約:縦 45mm(ラグ部含む) ×幅40mm×厚13mm

【重さ】約40g

【防水】 100m

【風防】 プラスチック

【ベルト】 樹脂バンド ラグ幅:18mm  

【主な機能】 時刻・カレンダー・世界地図表示ワールドタイム・アラーム・ストップウォッチ(1/100秒)・カウントダウンタイマー・LEDバックライト(アンバー色)

チープカシオ(チプカシ) カシオ AE-1200WH 着用イメージ3

ケースは少し大きめ(幅:約40mm)

チープカシオ(チプカシ) カシオ AE-1200WH フェイス2

フェイス

チープカシオ(チプカシ) カシオ AE-1200WH 裏蓋

ステンレス製の裏蓋

チープカシオ(チプカシ) カシオ AE-1200WH 左サイド

右サイド

チープカシオ(チプカシ) カシオ AE-1200WH 右サイド

左サイド

チープカシオ(チプカシ) カシオ AE-1200WH LEDバックライト

LEDバックライトはアンバー色。個人的には好きな色のライトです。

まとめ

今回は「チープカシオ(チプカシ) カシオ AE-1200WH」の紹介でした。この時計はコストパフォーマンスが非常に高いなというのが率直な感想です。フェイスは約40mmと立派で存在感がありますし、視認性も良いです。機能については使う・使わないかは別にして文句のつけようはありません。デザインに好き嫌いが分かれそうな気がしますが、気に入ればかなりおすすめです。何と言っても信頼のカシオ製なので長く使えますし。

Amazonで「カシオ AE-1200WH」を探す

楽天市場で「カシオ AE-1200WH」を探す

YAHOO!ショッピングで「カシオ AE-1200WH」を探す

さらに、ナイロンやラバーベルトのモデルを選べば水濡れも気にしなくていいので、アウトドアでもガンガン使えますし、値段が値段なので海外旅行にも気兼ねなく着けていけますよね。又、ちょっと高級感が欲しい方にはメタルベルトのモデルもいいかもしれません。それに、ちょっと飽きたら別のベルトに交換して個性を出す、なんていう楽しみ方もできそうです。

チープカシオ(チプカシ) カシオ AE-1200WH 自作ベルト

自作ベルトに交換してみました。こんな感じもアリですかね?

そういえば、画面は大きくてキズが付きやすいので私の場合は100円ショップのスマホ用保護フィルムを切って貼っています。よく見ると若干ズレているのでわかりますかね(笑)?

それでは、最後までお付き合い頂きありがとうございました。腕時計に乾杯!