腕時計紹介

タイメックス アトランティス100とエクスペディション(TIMEX ATLANTIS 100とEXPEDITION)。アクティブで着けやすい腕時計。

タイメックス アトランティス100 エクスペディション

皆さまいかがお過ごしでしょうか。stepです。今回は「タイメックス アトランティス100エクスペディション」の紹介をしたいと思います。

タイメックス アトランティス100 (timex atlantis100) 着用イメージ

アトランティス100

タイメックス エクスペディション (timex expedition) 着用イメージ

エクスペディション

違う名前の付いているこの2本の時計ですが、よく見るとケースの型は同じですし、機能も一緒のようです。ただ、液晶の表示の仕方が少し違っています(数字の位置関係は一緒)。これは年代の違いなのかもしれませんし、詳しいことはよくわかりませんが似た時計なので今回は2本同時に紹介したいと思います。又、エクスペディションの方は型番がよくわかりませんので文中では「エクスペディション」と呼んでいます。すいません。

このブログでもよく紹介している、安くて便利でstepも大好きなTIMEXですが、この2本も例にもれず着けやすくてとても活躍してくれる時計です。

どうでしょうか。ケースの形は一緒でも配色・ベルトが違うので見た感じの印象も結構違いますよね。アトランティス100はシルバーケースにブラックベゼルで清潔でスポーティーな感じ。片やエクスペディションはライトブラウンケースにダークブラウンベゼルでワイルドでアウトドアな感じ。と、勝手に思っております(笑)。なので私の使い分けはスポーツ(ウォーキング・ジョギング等)はアトランティス100、アウトドア(キャンプ・ツーリング等)はエクスペディション、みたいな感じで基本的に使っています。もちろん2本とも配色が好きなので服装に合わせて着けることもあります。

タイメックス アトランティス100 (timex atlantis100) 着用イメージ2

着用するとこんな感じ。

タイメックス エクスペディション (timex expedition) 着用イメージ2

シルバーブレスと一緒に。

Amazonで「タイメックス アトランティス」を探す

楽天市場で「タイメックス アトランティス」を探す

YAHOO!ショッピングで「タイメックス アトランティス」を探す

Amazonで「タイメックス エクスペディション」を探す

楽天市場で「タイメックス エクスペディション」を探す

YAHOO!ショッピングで「タイメックス エクスペディション」を探す

購入動機とお気に入りポイント

購入動機ですが、アトランティス100はジョギング用の時計を探している時に見つけたものです。タイメックスってやたらと種類が多くて目移りしてしまうんですが、ぱっと見た印象が良かったのがこの時計で、タイメックスの名モデルのようですが私は詳しい訳でもなく、あまり知らない名前の時計だったので逆に惹かれて選んだ感じでした。まあ、大した理由ではないですね(笑)。

タイメックス アトランティス100 (timex atlantis100) 着用イメージ3

※タイメックスのアトランティスは古代ギリシャの哲学者のプラトンの著書で記述されたアトランティス帝国(約9000年前に存在したとされるアトランティス帝国)へのオマージュを込めたコレクションだそうです。

次にエクスペディションの方は全体の配色とナイロン+レザーのコンビベルトが妙に気に入ったので購入しました。こちらはデニムなんかとの相性がいいので普段着でも活躍してくれます。エクスペディションの配色はタイメックスでも超有名なあの「サファリ」と共通する所がありますよね。

タイメックス エクスペディション (timex expedition) フェイス

どうでしょうか。

アトランティス100・エクスペディションの仕様

【駆動】 クォーツ 電池式 CR2016

【ケース】樹脂 約:縦 45mm(ラグ部含む) ×幅40mm×厚10.5mm

【重さ】●アトランティス100:約31g

●エクスペディション:約27g

【防水】 100m

【風防】 プラスチック

【ベルト】 ●アトランティス100:樹脂バンド ラグ幅:19mm

●エクスペディション:ナイロン+レザーコンビベルト:19mm

【主な機能】 時刻・カレンダー・デュアルタイム・アラーム・ストップウォッチ・タイマー・インディグロナイトライト

※ インディグロナイトライト とは1992年にタイメックス社が開発した世界初の文字盤全面発光機能です。 現在はタイメックス社の時計の75%以上が搭載しているそうです。

タイメックス アトランティス100とエクスペディション フェイス

フェイス

タイメックス アトランティス100とエクスペディション 裏蓋

裏蓋

タイメックス アトランティス100とエクスペディション 右サイド

右サイド

タイメックス アトランティス100とエクスペディション 左サイド

左サイド

タイメックス エクスペディション (timex expedition) インディグロナイトライト

インディグロナイトライト(エクスペディション)

タイメックス エクスペディション (timex expedition) ベルト

コンビベルトのレザー部分は防水レザーを使用しているようです。

タイメックス エクスペディション (timex expedition) ベルト2

タイメックスのロゴ入り

Amazonで「タイメックス アトランティス」を探す

楽天市場で「タイメックス アトランティス」を探す

YAHOO!ショッピングで「タイメックス アトランティス」を探す

Amazonで「タイメックス エクスペディション」を探す

楽天市場で「タイメックス エクスペディション」を探す

YAHOO!ショッピングで「タイメックス エクスペディション」を探す

何個も欲しいタイメックス

タイメックスってとにかく種類が豊富で購入しやすい金額と独特なデザインで、見ていると幾つも欲しくなってしまうメーカーです。アメリカで唯一の時計メーカーとも言われているタイメックス社ですが、歴史も長いので中古のタイメックスをネットなんかで見ているとほんとキリがありません。というのはタイメックスの中古はオークション・フリマサイト等の個人売買だとかなりリーズナブルに手に入れられることが多いので、あれも欲しいこれも欲しいなんていう具合に・・・。stepのような少ないお小遣いのおっさんには楽しくてしょうがありません(笑)。色んなチープカシオが欲しいっていうのとちょっと似ているかも。個人的にはそんな中古市場でのタイメックスにも魅力を感じています。ちなみにブログを見て頂ければわかる通り、stepは基本的に安いタイメックスしか持っていませんが服装や用途に合わせてとてもとても楽しませてもらっています。

まとめ

今回は「タイメックスアトランティス100エクスペディション」の紹介でした。

タイメックスは新品・中古・アナログ・デジタル問わず素敵なデザインが沢山ありますのでお気に入りの1本がきっと見つかると思います。普段使いの楽しい時計をお探しの方にはおすすめのメーカーですので是非。

タイメックス アトランティス100とエクスペディション フェイス

Amazonで「タイメックス」を探す

楽天市場で「タイメックス」を探す

YAHOO!ショッピングで「タイメックス」を探す

それでは、今回はこの辺で。最後までお付き合い頂きありがとうございました。腕時計に乾杯!